娘の乗馬日記です。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2012-01-11 (水) | 編集 |
レンとフクの死から1週間が経ちました。
まだまだ私の気持ちは落ち着かなく、仕事をしている時、車の運転をしている時、テレビを観ている時、食事を作っている時等、自然に涙が流れてきちゃいます。

レンとフクは3月11日の震災の時、福島の南相馬市にいました。
津波で馬房が壊れたり、首まで泥に埋まりながら救出されるまでの1週間、飲まず食わずで頑張ってくれました。
同じ馬房では数頭の馬が亡くなってしまったそうです。

フクは腕節(膝)に怪我と酷い皮膚病で、レンも両足の球節のとこに怪我をして、フクほどではないんですが、皮膚病がありました。
救出後、引退馬協会のスタッフ・獣医さんのお世話で良くなり6月に今回のクラブに・・・・


一度は削除したんですが、レンとフクの衝撃的な『死』を忘れないために、そして、二度と同じような事を繰り返さない為にも、もう一度載せる事にしました。
(載せた方が良いと言ってくれた人や娘も載せた方が良いよといってくれました。)

P1000766.jpg

実は、左手にはもう一頭眠っているんです。
29日に死んでしまった馬を置いて、その上にボロ(糞)を掛けて隠しています。

現在、餌は届いています。残っている9頭は生き延びる事が出来ました。
でも、まだここにいる間は再び繰り返される恐れはあります。
何とか早く9頭(1頭は自馬で移動する予定)の受け入れ先を見付けて移動させなければいけないと思っています。
その受け入れ先を、県の馬術協会が探してくれるような事を電話で言っていたんですが・・・・どうなったのかなぁ???
待っていないで確かめないといけませんね。さっそく明日電話で確かめます
保健所が来た時、レンとフクの亡骸は既に無かったんですが、もう1頭の事は聞いていないので、そのことも聞かないといけませんね。

餌が届いた事にホッとしていて、やるべき事がまだあることを忘れるとこでした。


今回の事は経営が成り立たなくなったにも関わらず、それを認めようとしなかったオーナーの責任。
でも、もしかして全国には同じようなクラブがあるかもしれません。
そんなことはあってはならない事ですけどね。

人に飼われている動物は人間に命を預けているので、人間もその信頼に応えてあげないといけないとおもいます。

今回私が学んだ事、一人では難しい事でも、呼びかければ、助けを求めれば、沢山の人が助けてくれるということ!これには本当に感謝しています


もう1つ学んだこともあります。
悲しい事ですが、動物の命より自分の体裁を守る人が居るということ。
きっと、こういう人は良い死に方はしないでしょう。


本当に、本当に二度とこんな悲しいことが起きませんように祈っています。








Comments:
この記事へのComments:
No title
悲しみをバネにしてください。
きっとレンとフクは
 僕たちの死をムダにしないで
と言っている気がします。

人と馬とは信頼関係で成り立っている気がします。馬からの言葉の真相は分かりませんが。
ひどい扱いをされている馬は、攻撃的に反抗するしかない。又は心を開かず悲しい目をし触れ合いを拒否する。心に傷を受けた動物(人も含め)のケアは、虐待を受けた時間より多く必要だと思う。
言葉がけ、触れ合い、あきらめない。これしかないかと。
そんな環境下にある、馬も含め犬、猫、そして動物園の生き物達が、与えられた環境の中で、「幸せ」と思ってくれる事を願って止みません。

こういったクラブが水面下にはまだまだ多いはず。管理する側が野放しにしている傾向にもある気もする。動物を扱う資格をもう一度見直した方がよいと思うなぁって思う今日この頃。
2012/01/12(木) 07:28:48 | URL | gagamo #N0TI1e0.[ Edit]
gagamo さんへ
コメントありがとうございます。

管理者の野放しは今日実感しました。

県の馬術協会がオーナーに電話したそうですが、オーナーは「何もないですよ」と言ったそうです。
さらに、私が一人で騒いでいるだけです!とも言ったそうです。
それを信じた協会が信じられません。

2012/01/12(木) 16:04:23 | URL | かるまま #-[ Edit]
No title
ずいぶん、しんどい事態になっていますね。

そしてオーナーは残っている馬達を餓死させるつもりとしか思えないのですが。餌が届いているとの事だったんですが、その餌はどこからの支援なのでしょう。馬術協会ですか?
とにかくこれが途切れたらアウトですよね。

オーナーの方は著名な競技選手でいらっしゃったみたいですし…馬術協会も困惑なのでは。
馬術をやる人は、馬術の長けた人の意見しか耳に入らないかも。(個人的なイメージですけど)

馬に関わる沢山の人たちが9頭を助けてくれると良いのですが…うーん。
頭の中がグルグルしてもどかしいです。

オーナーが馬を手放してくれればいいんですが…「何もない」ってなんなんでしょう。不穏です。

ブログ再開と写真の掲載は良い事だと思います。やはり「関心」をもってもらうのは大切なことだと思うので!
2012/01/12(木) 18:07:54 | URL | もも #-[ Edit]
ももさんへ
人は恐いですね!何も無かったように振る舞えるなんて・・・・


餌はオーナーの娘さんがお金を払って届けてもらったらしいですが、
それも、毎月十数万円ものお金を払うのはどう考えても不可能だと思うのですが、取り合えず今月は大丈夫みたいです。

馬術協会も頼りにはなりそうもないので手立てが浮かびません。

一緒になって叫んでいた人も、オ-ナーが今落ち着いているので騒ぎ立てたくないと言う人も出てきてしまいました。

空しいです。 

2012/01/12(木) 18:55:25 | URL | かるまま #-[ Edit]
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
2012/01/12(木) 21:54:26 | | #[ Edit]
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
2012/01/13(金) 02:33:11 | | #[ Edit]
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
2012/01/14(土) 05:11:49 | | #[ Edit]
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
2012/01/14(土) 05:20:00 | | #[ Edit]
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
2012/01/14(土) 11:37:54 | | #[ Edit]
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
2012/01/14(土) 21:06:17 | | #[ Edit]
No title
初めまして。
引退馬協会さんの「被災馬INFO」のHPでレンちゃんとフクちゃんのことを知り、
ネット検索でこちらにたどりつきました。

自分でも出来ることはないかと被災馬支援金に少しずつ募金をさせて頂いたりしていたので、
せっかく震災に遭っても何とかつながった命が、
このような結末を迎えてしまったことがとてもショックです。。。

こちらで本当のことを伝えて下さり、無責任な行動を許さないという
気持ちを広げるのは大切だと思います。
馬の幸せのために多くの人が力を合わせて困難を乗り越える場面を、
私は何度も見てきました。

引退馬協会や「馬上の楽園」というHPなど馬の支援を実行している方から
意見を聞いてみるのも一つの案ではないでしょうか。
お一人で対処されるにはあまりにも大きな問題だと思います。
たくさんの人が集まり協力して、馬たちを守りたいですね。
私も何か出来ることがあれば協力します。
2012/01/14(土) 23:32:08 | URL | ポニー #-[ Edit]
ポニーさんへ
コメントありがとうございます。

「たくさんの人が集まり協力して、馬たちを守りたいですね」本当に沢山の人が集まってくれれば、何でも出来るような気がしますけど、関わりたくないと言う人の方が多いようですよ。

馬が好きで馬の仕事をしている人でも、そのような考えを持っている事に怒りを感じます。


「馬上の楽園」HP拝見させていただきました。v-218
私の理想ですね。うらやましいです。v-410
朝起きて窓から馬達がのんびりしていたり、ご飯まだ~と家の中を覗いてくるような環境に住んでみたいと思っています。

動物達は人を癒してくれますよね。
2012/01/15(日) 10:23:49 | URL | かるまま #-[ Edit]
繰り返す可能性大ですね。
事件はまだ終わっていないように思います。

監視する人がいますか?定期的に保健所にきてもらったりした方がいいですね。愛護法では衰弱させるだけでも、違反ですからチェックしてもらってほしいです。

人間の虐待事件だと何人も殺してしまった保護者からは離し保護するんですけど、馬はなぜそのままなんでしょうね。保健所が自発的にチェックに来てもおかしくないのに。

いろいろ調べてみましたが、このことはネット上でもかなり知れわたった事件なんですね。

他のサイトのよるとオーナーは元オリンピック選手ですね。

引退馬協会も行政もいくら現状を説明しても、聞く耳持たず、積極的じゃないのはそのせいだったんですね!!!

元オリンピック選手だろうが、犯罪は犯罪。国も選手選ぶときは人間性も重んじるようになってほしいです。

引退馬協会に謝罪文が載っていますが、↓
http://rha.or.jp/hisaiba-info/

動物取り扱い業の届出を出さず、無資格で経営していたのを見落としたのも、経歴のせいかななんて疑っちゃいます。

仮に受け入れ探しに超多忙なときだから、うっかりチェックし忘れたのであれば、仕方ないかなと思いますよ。

でもね。再三の訴えを信じてくれなかった結果としてのその経緯を詳しく載せてこそ、本当の誠意ある謝罪だと思いますけどね。救えた命だったわけですから。

被災馬を広告塔にして、クラブを再生しようとしたけど、失敗し、馬に八つ当たりして、人の好意も馬の命も粗末にする憎っき当の本人は下記の事件↓のようにちゃんと罪を償ってから、国外にでもどこでも行っちゃってほしいものです。


http://www.animalpolice.net/genjitu/jiken/nagano010309.html
2012/03/17(土) 13:12:35 | URL | ショックド #mQop/nM.[ Edit]
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
2012/03/17(土) 13:38:46 | | #[ Edit]
ショックドさんへ
先週の月曜日に、保険所の方にクラブを閉鎖すると言っていても、いまだにホームページがある事を報告しました。
保健所の方は連絡して直ちにホームページを削除するように指導しますと・・・・・しかし、パソコンの電源すら入れた事が無い人にはホームページを削除することは無理でしょう。
でも、そんなことでも保健所が監視しているという事を知ってもらっていればプレッシャーにでもなるかなぁと思っています。(ならないかなぁ?)
後、まだ1~2人が乗りに来ているらしいので、また保健所に連絡をして動物取り扱い業の届出をするかのか閉鎖をするのかの確認をしてもらうつもりでいます。
2012/03/17(土) 13:51:23 | URL | かるまま #-[ Edit]
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
2012/03/17(土) 17:10:57 | | #[ Edit]
安らかに
ハーモニィってなんの冠名か知りませんが、おかしなことに、助かった被災馬たちはみんな付いてるんですね。

ハーモニィレンちゃんハーモニィフクちゃん、コメちゃん、シンちゃんこと元競走馬ニシノシンフォニーちゃん、人間に尽くしたあげくこんなことになって、さぞ無念でしょう。本当に御免なさい。

「天網恢恢疎にして漏らさず」この世で恨みがはれなくても、あの世で償ってもらうから、見ててください。どうぞ安らかに。
2012/03/17(土) 17:29:21 | URL | ショックド #mQop/nM.[ Edit]
最近こちらのページの存在を知りました。
悲惨な事件ですね。
私の追っている事件との類似点も沢山あります。
この様な事件を防ぐためには
草の根でも訴え続けるしか無い様に思います。
乗馬の世界には魑魅魍魎が沢山いるようです。
善意がスタートでも許されないのです。
もし宜しければ詳しい事や事後などもお教え頂きたいです。
2012/06/13(水) 22:53:06 | URL | 彼女 #B.1515C.[ Edit]
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
2012/06/17(日) 11:57:41 | | #[ Edit]
写真をお借りしますね。
記事中の文章もお借りしてしまうかも・・。
2012/06/17(日) 21:48:24 | URL | 彼女 #hr9mqn9g[ Edit]
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
2012/06/18(月) 10:53:23 | | #[ Edit]
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
2012/06/19(火) 07:54:57 | | #[ Edit]
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
2013/04/07(日) 20:57:37 | | #[ Edit]
Comments:を投稿する
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: Only the blog author may view the comment.
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: