娘の乗馬日記です。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
2011-10-26 (水) | 編集 |
被災馬近況報告ブログよりとても心配なことが起こりました

以前に足を怪我してる写真を載せたんですが

DSC_0002.jpg

この写真の馬、名前は「アリ子」なんですが、疝痛になってしまったそうです。
それもとても深刻な症状みたいで心配なんです。

02a5e03278c280d7cb20fad56fada824.jpg
505bb1ead70f4da41b2fe7b6969ae87e.jpg


そばには、いつもアリ子の世話をしてくれているお姉さん達や獣医さんも徹夜で看病しているそうですが、開腹手術は移動の許可、受け入れ側の理解、移動の時間等を考えると現実的ではなくアリ子を受けることが出来ないらしく、アリ子の安楽死の選択肢もここでとれるよう準備しているらしいです

なんとかここまで頑張れたんだからもうひと踏ん張り頑張ってほしい・・・・

足の怪我も折角良くなってきていたのに、疝痛で寝たり起き上がったりして傷口が開いていまって血が出ているらしいです

かわいそうなアリ子 

アリ子には届かないだろうけど がんばれ~~~


Comments:
この記事へのComments:
何時のお話ですか?
こんばんは、フロムジャパンです。

何時の写真でしょうか?

腕節とはまた傷の開きやすい部位を怪我したものですね。
疝痛になるまでは塞がっていたのでしょうね。

被災馬近況報告はどこで見れるのですか?
軽種でしょうか?
なにもしてあげることはできないのでしょうか?
ちょっと、辛いニュースですね。

2011/10/28(金) 20:34:53 | URL | フロム ジャパン #-[ Edit]
頑張れ~
何とか良くなって欲しいです。
命はいつか尽きてしまうけど、震災を乗り越えたんだし・・・
絶対今じゃないはずです。
2011/10/28(金) 20:38:09 | URL | ポケット #-[ Edit]
No title
痛そうです。

頑張ってね。

お祈りしてます。
2011/10/28(金) 20:52:28 | URL | マコ #-[ Edit]
フロムジャパンさんへ
「被災馬 近況報告ブログ」で検索していただくとわかると思います。
NPO法人引退馬協会のスタッフの方が、福島で被災した馬達の世話をし、元気になって安全な地に移動させるために努力をして下さっています。レンとフクもお世話になりました。
原発の避難区域からは出せて元気な馬達は北海道等で暮らしているのですが、まだ南相馬市の馬事公苑内に20頭くらいの馬達が移動許可待ち状態らしいです。

写真はブログの日付を見ると10月26日になっています。
その後更新されてないので心配です。

獣医さんが震災後から観ていてくださっていますが、千葉から来て下さっている獣医さんもいるみたいです。


殆どがサラブレットで、野馬追いの馬らしいですが、中にはポニーもいます。

アリ子はまだかなり若いみたいです。
最近やっと大人しく怪我の治療もさせてくれるようになったとお姉さんが喜んでいたのに・・・・
早く元気になりました!というブログが見たいです。



2011/10/28(金) 23:32:38 | URL | かるまま #-[ Edit]
ポケットさんへ
そうなんです。 震災を怪我をしながらでも生き抜いてきたのに何でまたなの・・・・と、辛すぎますよ

アリ子は初めの頃、人を寄せ付けなかったらしいですが、お姉さん達の優しい看病で見違えるほど落ち着いてきたばかりだったのに・・・

ブログの更新がないのがとても不安です。
2011/10/28(金) 23:41:56 | URL | かるまま #-[ Edit]
マコさんへ
コメントありがとうございます。

本当にただ祈るばかりです。

膝の怪我は人間でも痛いですよね。曲げると開いちゃうし・・・・

早く良い報告を聞きたいし、私もマコさんに「治りましたv-221」と報告したいです。
2011/10/28(金) 23:49:48 | URL | かるまま #-[ Edit]
No title
はじめてコメントさせていただきます。

安楽死なんて・・・。どうかどうか頑張って欲しいです。
ほかに何かいい方法はないのでしょうか。
心配です。

どうか元気になってくれるようお祈りいたします。
2011/10/30(日) 15:29:39 | URL | aries327 #-[ Edit]
ariesさんへ
コメントありがとうございます
アリ子達はまだ移動許可が下りなくて手術可能な施設に行くことも許されないのです。
人は早く避難して下さいと避難区域外に出すのに、家畜(馬・牛・
豚等)は外に出すことは許可しないんですよね。
馬達は何とか「野馬追」の馬ということで避難区域外には出せたんですが、そこから他の場所への移動はなかなか許可されないそうです。

アリ子は地震や津波にあって、その恐怖から内臓が弱っていたそうです。
だからお世話をしてくださっている方達が気を付けてはいたんでしょうが疝痛になってしまったんでしょうね
まだこの施設には28頭残っているので、みんなが早く安らげる場所に移動出来ればいいんですけど・・・・v-409
2011/10/30(日) 19:41:14 | URL | かるまま #-[ Edit]
Comments:を投稿する
URL:
Comments:
Edit password:
Private comment: Only the blog author may view the comment.
 
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL
この記事へのTrackbacks: